メディカル・ヘルスツーリズム関連ビジネス

メディカル・ヘルスツーリズム関連ビジネス

高齢化社会を迎えた我が国において、40兆円とも言われる社会保障費は深刻な問題となっています。また、観光をはじめとしたサービス産業を中心に、労働人口の減少によって、人材の確保が多くの企業の課題となっています。そんな中、政府は「生涯現役社会の構築」に向けた「ヘルスケア産業政策」によって「健康寿命の延伸」、「企業の生産性向上」、社会保障費の削減、労働人口の確保等、を目指しています。

また、これら一連の取組は、新たな産業の創出にもつながると期待されており、「健康×観光」をテーマとした「ヘルスツーリズム」を推進しています。

JTB沖縄では、沖縄の「温暖な気候」「アジアの中心に位置する立地」「文化や歴史等の地域資源」を背景に、「ウェルネスリゾート沖縄」の構築に向けた取組を行っています。

さらに「医療×観光」による海外からの医療渡航の受入を拡大し、長期滞在型リゾートとしてのブランドを構築することで、観光立県沖縄の確立に貢献しています。

 

JTB沖縄の取組み実績


・沖縄医療ツーリズム促進事業(平成22~24年)
・沖縄型ウェルネスツーリズム等推進業務(平成25年~27年)

 

JTB沖縄の取組み事例


 

「ウェルネスリゾート構築推進業務」(平成29年度)

目的
沖縄の自然環境資源や健康保養施設等を活用したウェルネスリゾート地としての体制を構築するため、「健康保養」「健康回復」「体質改善」「癒し」「長寿」等を目的としたヘルスツーリズムに関連した事業に先進的に取り組む事業者や健診・検診や治療を目的とした医療ツーリズムに取り組む医療機関等の支援を行い、国内外からの観光誘客を図り、観光消費額の拡大とウェルネスリゾート沖縄のブランド構築を図ることを目指す。

事業内容
メディカル、ヘルスツーリズム等に取組む事業者に対する事業構築支援等

JTB沖縄の取り組み
①国内外プロモーション
 コンテンツ開発/情報発信ツールの作成/webサイト更新

②ウェルネスリゾート構築推進事業事務局の運営
 ウェルネスツーリズム等推進補助金に関わる交付申請サポート
 ウェルネス及び医療ツーリズムコンテンツに関わる取組み後の委員会開催

 

お問い合わせ

CONTACT

こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください!!

お問い合わせフォームはこちら
ページトップ

〒900-0006

那覇市おもろまち4-19-30 新都心DLビル

※1階に駐車場がございます。

(店舗にて無料駐車券をお渡しいたします)