ニュースNEWS

【プレスリリース】沖縄県におけるデータ・ドリブン観光プラットフォームの実現に向け、デジタル観光プロモーション・観光周遊データ分析の実証を開始

株式会社JTB沖縄(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:杉本 健次、以下JTB沖縄)とSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福田 譲、以下SAPジャパン)、関電システムソリューションズ株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:山元 康裕)は、沖縄県における観光客の行動データを精緻に分析することにより新しい取組や課題解決につなげるための、データ・ドリブン観光プラットフォーム実現に向け、SAP® Leonardoを中心とした実証実験を開始したことを発表します。

実証実験は、2019年1月~2019年3月の期間で行います。また、2019年4月以降の沖縄県全域でのサービス化と、データ・ドリブン観光プラットフォームの拡張によりもたらされる「データ分析によって解くべき課題を明確化したスマート観光サービス」を全国にも展開していく事を目指しています。

 

プレスリリースダウンロード

お問い合わせ

CONTACT

こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください!!

お問い合わせフォームはこちら
ページトップ

〒900-0029

那覇市旭町112番1

※当社専用の駐車場はございませんので、車でのご来訪の際は恐れ入りますが、近隣のコインパーキング等をご利用ください。

ご旅行のご相談でお越しの際は、1時間の無料駐車券をお渡しいたします。(下記の駐車場)


  • ・カフーナ旭橋Eパーキング(自治会館裏手)
  • ・カフーナ旭橋Aパーキング(那覇オーパ駐車場)
  • ・カフーナ旭橋Bパーキング(ろうきん地下)