トピックスTOPICS

交流事業

「空手発祥の地・沖縄」における沖縄空手振興策の推進と空手ツーリズムの確立・推進に取り組んでいます!

 

 沖縄を発祥の地とする空手は、厳しい鍛錬を通して身体を鍛えるとともに、心を磨き礼節を重んじる「平和の武」として国内外に広く普及し、現在では、空手愛好家は世界中に1億3千万人いるといわれています。

 沖縄の空手家の努力によって、明治から大正にかけて国内に普及し、その後、多くの空手家の活躍によって世界中に広がった空手は、東京2020オリンピックの正式種目として採用されました。

 

1.沖縄県の空手振興策の推進

 沖縄県空手振興課の掲げる沖縄空手振興ビジョン及び沖縄空手ビジョンロードマップに基づき、沖縄空手の目指すべき将来像である「保存・継承」「普及・啓発」「振興・発展」の実現に向け、ソリューション・ネットワーク・コミュニケーション等を活かし、取り組みを推進します。

 また、沖縄空手の拠点として、沖縄空手案内センター及び沖縄空手会館、そして沖縄空手の中核的組織である沖縄伝統空手道振興会と連携を図り、沖縄空手の発展に繋げます。

 

2.「空手発祥の地・沖縄」における空手ツーリズムの確立・推進

 国内および欧・米・豪などの訪日観光客に向けて、沖縄の伝統文化である「空手」に関連した魅力あるコンテンツ(体験プログラムやサービス等)や旅行商品を造成することで、来沖観光客数の増加や消費額の増加を図ることで、地域や業界の活性化に繋げます。

 

・(欧米豪を中心とした)インバウンドに対して従来の観光コンテンツに加え、世界中に認知されているKarate「空手発祥の地・沖縄」を上手く組み合わせる(=空手コンテンツ)ことで、沖縄や空手に対する更なる興味関心が生まれ、購買意欲や来訪促進の創出に繋がることが考えられます。

ターゲットに合わせたコンテンツを造成することが必要です。

 (イメージ:守=初級者・観光客、破=中級者、離=上級者・空手関係者)

魅力的な空手コンテンツを提供することで・・・

来訪者】満足度向上・滞在期間増加・消費額向上、リピーター創出に繋がる。

【受入側】地域及び業界(空手、観光)の活性化、経済の発展、生活満足度の向上に繋がる

 

【これまでの主な取り組み】

訪日グローバルキャンペーン事業『空手発祥の地・沖縄』空手ツーリズムコンテンツ造成事業(令和元年度、観光庁・内閣府沖縄総合事務局)

地域スポーツ資源を活用したインバウンド拡大のためのモデル事業「空手ツーリズム魅力創造事業」(令和2年度、スポーツ庁)

 

 


沖縄空手関係サイト(リンク集)

■沖縄県空手振興課:https://www.pref.okinawa.jp/site/bunka-sports/karate/index.html

■沖縄空手案内センター:http://okic.okinawa/

■沖縄空手会館:http://karatekaikan.jp/

■沖縄伝統空手道振興会:http://www.odks.jp/

■Enjoy Karate Tourism in Okinawa!(空手ツーリズム):https://karate.ocvb.or.jp/jp/

■(YouTube)沖縄空手イベント:https://www.youtube.com/channel/UC176Q7L3JfTmYBzDDPk2UhA

 


【本件へのお問い合わせ】

株式会社JTB沖縄 交流営業部交流営業課 地域交流推進グループ

(〒900-0029沖縄県那覇市旭町112番地1‐5階、TEL098-860-7704、FAX098-861-1308)

担当:池原(k_ikehara@okw.jtb.jp)、井川、仲里(優)、岩田

お問い合わせ

CONTACT

こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください!!

お問い合わせフォームはこちら
ページトップ

〒900-0029

那覇市旭町112番1

※当社専用の駐車場はございませんので、車でのご来訪の際は恐れ入りますが、近隣のコインパーキング等をご利用ください。

ご旅行のご相談でお越しの際は、1時間の無料駐車券をお渡しいたします。(下記の駐車場)


  • ・カフーナ旭橋Eパーキング(自治会館裏手)
  • ・カフーナ旭橋Aパーキング(那覇オーパ駐車場)
  • ・カフーナ旭橋Bパーキング(ろうきん地下)